PROFILE

藤代 耕一

プロフィール

  • 氏名

    藤代 耕一

  • 生年月日

    昭和10年4月10日

学歴

  • 昭和29年3月

    横浜高校卒業

  • 昭和34年3月

    明治大学商学部卒業

表彰

  • 平成23年11月

    旭日雙光章 授与

大学卒業後、私は12年間商社に勤務し、数々の挑戦を乗り越えてきました。その後、脱サラして12年間事業経営に専念し、経営者としての貴重な経験を積みました。さらに、12年間にわたり政治家の秘書として仕え、政治の現場で実務能力を磨きました。
そして平成6年、59歳で横浜市会議員に初当選し、連続5期17年間、市民のために尽力しました。平成23年6月にはフジ企画株式会社の代表取締役に就任し、私のキャリアは新たな章へと進みました。
これまでの62年間、多くの方々との出会いを通じて得た豊富な社会経験と知識、そして幅広い人脈を基に、私は常に「頼まれたら、自分ができなかったら誰もやれない」という覚悟で取り組んできました。
今後も、この信念を持ち続け、微力ではありますが、企業の繁栄と社会貢献に全力で取り組む所存です。皆様のご支援とご指導を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

経歴

昭和33年3月 自由民主党  入党
昭和33年10月 神奈川県議会議員  杉元 恒雄/秘書
昭和34年3月 参議院議員  河野 謙三/秘書
昭和35年4月 日産丸紅商事(株)入社
昭和36年4月 藤友(元外務大臣 藤山愛一郎後援会)青年同志会/副会長
昭和38年6月 自民党横浜市連青年部幹事長
昭和43年5月 参議院議員選挙  石原 慎太郎(元東京都知事)
神奈川選挙事務所事務局長
昭和45年8月 日産丸紅商事(株)都合により退社
昭和46年5月 自由民主党横浜市青年部/副部長
昭和46年7月 参議院議員選挙  細川 護煕(元内閣総理大臣)
神奈川選挙事務所事務長
昭和55年2月 秦野 章(元法務大臣)/秘書
昭和58年2月 横浜市会議員  加藤尚彦/秘書
平成5年6月 新党さきがけ入党
平成6年4月 横浜市会議員(神奈川区選挙区)補選当選/(1期)
平成7年4月 横浜市会議員(神奈川区選挙区)当選/(2期)
平成9年6月 新党さきがけ離党  無所属となる
平成9年12月 自由民主党に復党
平成11年4月 横浜市会議員(神奈川区選挙区)当選/(3期)
平成13年6月 自民党横浜市連筆頭副幹事長
平成15年4月 横浜市会議員(神奈川区選挙区)当選/(4期)
平成15年6月 自民党横浜市連幹事長
平成15年9月 自由民主党政令指定都市議会議員連盟幹事長
平成17年11月 自由民主党政令都市議会議員連盟 会長
(19政令指定都市)
平成19年4月 横浜市会議員(神奈川区選出)当選/(5期)
平成19年5月 第41代横浜市会議長
平成19年6月 自由民主党政令指定都市議員連絡協議会幹事長
平成21年10月 政権構想会議委員「自民党本部直轄」
平成21年10月 自由民主党横浜市連顧問(現)
平成21年10月 自由民主党神奈川県連顧問(現)
平成23年4月 横浜市会議員 勇退
平成23年6月 フジ企画株式会社 代表取締役社長就任
平成24年7月 横浜市選挙管理委員会委員
平成27年7月 横浜市選挙管理委員会委員長

横浜市会役職歴

(元)横浜市会議会のあり方調査会座長

(元)市民建築常任委員会/委員長

(元)第41代横浜市会議長

(元)市会運営委員会/委員長

(元)環境事業緑政消防常任委員会/委員長

(元)大都市行財政制度特別委員会委員長

(現)済美会(横浜市会議員経験者の会) 幹事

顧問など

自由民主党神奈川県連 顧問

神奈川県日華親善協会 会長代行

自由民主党横浜市連 顧問

明治神宮崇敬会 世話人

日本会議神奈川横浜支部 支部長

ユニバーサルダンシンググループ 副会長

横浜クルージングクラブ 副会長

社会福祉法人「希望更生会」評議員

藤山愛一郎政治大学院全国校友会 会長

社会福祉法人「敬寿会」評議員

明治大学連合駿台会 会員

社会福祉法人さくら会 特別養護老人ホーム「羽沢の家」理事

明治大学校友会横浜支部 相談役

社会福祉法人「近代老人福祉協会」 理事

明治大学校友会駿台神奈川倶楽部 会長

医療法人社団「廣風会」 顧問

ヨコハマともだち会 会員

社会福祉法人「葵友会」 理事

日本・ルーマニア協会 理事

社会福祉法人「あさひ」 評議員

社会福祉法人「コスモス福祉会」 理事

一般社団法人「横浜経営者倶楽部」 理事

横浜斉美会 幹事